玄米保存食の通販・300食(3万円)からの低価格 / 安い / 次世代レトルト / 無菌パック製法のOEM / PB(株式会社味きっこう・公式サイト)

 
味きっこうの熟成玄米「佳の舞」販売ページ

味きっこうのオレンジマーマレード販売ページ 味きっこうの玄米もち・通信販売ページ

味きっこうの公式通信販売ページ 初めての方へ 味きっこう物語 味きっこうへのお問合せ

各種お問い合わせはこちら

味きっこうのスマートフォンサイト(スマホサイト)


シール機ご購入の推奨

OEM提携をご検討の皆様には、シール機をご購入していただくことをご推奨させて頂いております。
シール機をご購入いただき、お客様の方で包材に食品を詰めて頂くことによって、当社も作業効率・生産性を高めることができ、またお客様の側にも以下のようなメリットが発生いたします。OEM提携をご検討の皆様におかれましては、ぜひともシール機導入につきましても宜しくお願い申し上げます。
※シール機とは、食品を入れるための包装材(パック)の中に食品をお入れになってから、パックの入り口を圧着して頂く為の機械です。

シール機導入の流れ
OEMご希望のお客様にシール機(30万円)をご購入頂き、株式会社味きっこうとメーカーが同時開発したパック(包装材)を こちらより支給させて頂きますので、具材の詰め込み作業と密封加工をお客様に行っていただきます。
具材の詰め込み作業と密封加工が完成しましたら、商品を株式会社味きっこうにお送りいただきます。お送り頂きました商品は、特許を取得した連続無菌包装食品製造システム”ミロクAU-1”を使って、完成まで仕上げさせて頂きます。


メリット①:生産~納品が早くなります!
レトルト食品に限らず、商品を取り扱う上で、生産スピードは必要不可欠です。
食品のパック詰めをお客様ご自身で行って頂くと、当社では、連続無菌包装食品製造システム”ミロクAU-1”を稼動させることだけに集中して作業工程を進めることが出来るので、より早くお客様の元に商品をお届けすることが出来ます。また同時に、より多くの注文をお受けすることも可能となって参ります。

メリット②:OEM料金が安くなります!
お客様で食品のパック詰めを行って頂きますと、当社もコストが抑えることができますので、そのぶんOEM提携の料金を引き下げることが出来ます。
機械の料金も30万円とお安くなっておりますので、長くOEM提携をお考えの皆様におかれましては、機械への初期投資は、将来的にはコストダウンというメリットになって帰ってくることかと思います。

メリット③:商品へのこだわりが守れる!
各社食品におかれましては、それぞれ自慢の味やこだわりをお持ちだと思います。
その各商品へのこだわりを考えて守れるのは、やはり食品を作られた方だと私たちは考えます。例えば、酢豚をパック詰めするにしても、うづら卵は2個入れたほうがいい…とか、自慢の汁の分量はベストな量を量りながら考えたい…など。
お客様の方でパック詰めして頂くことによって、各食品のベストな状態が保たれるのではないかと私たちは考えております。